KOKEMOMO・TIME

めんどくさがり屋でズボラな生活。。。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

家族が増えました… 

 

町内会のお祭りで、娘が金魚すくいをしてきました。
毎年、お祭りに行くたびに
「金魚だけは勘弁…」と思うのですが、娘の
「だめ?(うるうる)」と懇願するなみだ目を見ると
ついつい「ちゃんと世話するんだよ」と許してしまいます。
昨年も、1匹だけ連れて帰ってきた金魚を100円ショップでかった大きめの保存ビンにいれ、飼ってみたのです。
正直、めんどくさがりのあたしは生き物の世話は大っ嫌い。
子供とダンナの世話で手一杯なのです。
当然、娘の連れて帰ってきたちっぽけな金魚に愛情を抱くことはできず、しょうがなしに世話をしていました。
10日足らずで天国へ召された時、正直言って「ホッ」としたものです。
今年もうれしそうに金魚をぶら下げて帰ってきた娘。
がっくり…。
またまた、あの「めんどくさいお世話」がやってきました。
消極的なあたし。
「まぁ、適当にまた大きめのビンにでも入れておこう。どうせすぐ死ぬしね。」
…なんて思っていたら。
「せっかく飼うのに、死んだらかわいそう。ちゃんとした水槽でポンプもいれてやろう」主人の提案。
え~。えらく気合入ってるじゃん。
もちろん、娘は大喜び。で、さっそくホームセンターへ。
金魚のお家セットと砂利とイミテーションの水草を買い、金魚も1匹ではかわいそうなので2匹購入。
あたしはせっかくだから出目金を飼いたかったのですが、お店の人のアドバイスで同種のよわっちそうな金魚にしました。(金魚の世界でもイジメはあるらしい…)
帰って娘とパパでがんばって金魚のお家を完成させ、早速娘の観察がはじまりました。
あたしにはどれも同じ金魚。
全然見分けなど出来そうにないのですが、娘は
「こっちの目が少し小さいほうがメアリーで…」なんて
名前まで付ける始末。

昨年は天に召される日を心待ちにしていた鬼のようなあたし。
今年はここまで気合をいれてセッティングしたのだからと、1日でも長く生きて欲しいと願っております。(本当だよ)
金魚といっても長生きすればかなり大きくなるそうな。
ええ、ええ、見たこともないほど立派な金魚に育て上げてみせますわ。
去年、テキトーに飼われた結果、若くして命を落としたあの子の分まで…。
0722200701.jpg

金魚の置き場所にひともんちゃく。
本当はテレビ台の上に置きたかったのですが、娘の背丈では観察ができないので、却下。
狭い狭い家なので…
ダンナが「ここにすれば…」といったのは
あたしの自慢の板壁の前。
「ずぇっっったい嫌っ!」
仕方がないので、折りたたみのワゴンを空けて、そこに置く事で何とか解決。
ほっとしました。(あんなもの置かれたら台無しじゃんっ!)
スポンサーサイト

category: 今日のできごと

tb: 0   cm: 1

△top

コメント

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2007/07/30 06:34 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://kokemomosweets.blog101.fc2.com/tb.php/54-3ca6a687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。