KOKEMOMO・TIME

めんどくさがり屋でズボラな生活。。。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ちょっとドキドキ… 

 

数年前。それまで「ラジコン」というダンナの趣味に振り回されたことがあります。
ちょうど、慣れない海外生活だったこともあり、余暇も充分過ぎるほどあり、家族のちょっとした楽しみということで容認していました。
お金のない海外生活の中ではラジコンは結構なぜいたく。
あたしはラジコンに関しての知識は皆無でしたので、買えば飛ぶものだと思い込んでいました。
ラジコンを手にして、公園にでかけ、飛ばしてみました…
数十秒後…。贅沢な値段のその飛行機は墜落してバラバラに…
ホントにあっけないものでした。
それから、ダンナは発泡スチロールから飛行機をつくり、果敢にチャレンジしました。
家にいる殆んどの時間は飛行機づくりのために費やされました。
暇があれば公園に飛行機を飛ばしに行きました。寒い寒い冬の日も、あたしも子供もガタガタ震えながらダンナにつきあいました。
でもけして飛行機は飛ぶことはなく、何度かチャレンジしては機体が壊れる…の繰り返しでした。
数え切れないほどのチャレンジの末、初めて飛行機が飛んだ時。それは1~2分ぐらいの短い時間でしたが、あまりの感動に涙がちょろり。
あたしたちの飛行機がアメリカの青くて広い大空に舞う。まるで、自分が飛行機に乗っているような、爽快な気分。
「そんなことぐらいで感動するか~?」と思うでしょうが、それが結構感動的なものなんですよ。

今日、久しぶりにその感動を味わおうとヘリコプターのラジコンを持って近くの公園に出向きました。
うん、うん。
飛行機の時より、飛びそうな手ごたえ。期待できるぞ~。
でも、ヘリコプターは飛ぶというところまでは行かず、機体は持ち上がるのだけれど、結局、離陸しませんでした。残念。

今日は無理でしたが、また近々、あの感動を思い出させてくれることでしょう。
ヘリコプターが空を舞う日を想像すると今からワクワクします。

06032007.jpg

スポンサーサイト

category: 今日のできごと

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://kokemomosweets.blog101.fc2.com/tb.php/26-8d272b02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。