KOKEMOMO・TIME

めんどくさがり屋でズボラな生活。。。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

人工降雨装置? 

 

木洩れ陽

こちらはここのところ穏やかな天気です。
昼間はそれなりに暑く、夜には一日をリセットするように涼しい風が吹きます。
でも。あるところでは今この瞬間も渇水に悩み、
また別の場所ではゲリラ豪雨が…
まったくうまくいかないものですよ。

昨日、人工降雨装置を作動させたそうです。
もちろん実験段階なのですが。
北京オリンピックの際、中国政府が開会式当日を晴れにするため
事前に人工降雨ロケットを打ち上げたという話を耳にしました。
正直聞いた時はププッと思ったんです。
ちょっと幼稚なような気がして。
でもこれ、世界的に皆さん研究していたんですね。

天気なんてものは神様の領域だと思っていました。
いや。神様がどうのこうのという宗教論ではなく。
今この瞬間も雨を切実に望んでいる方もいるでしょう。
そしてまた同時に晴れを切実に望んでいる方もいるはず。
自然がもたらす現象だから、日照り続きも耐えてきたでしょうし、
洪水が起こって打ちのめされても耐えてきたでしょう。
「神様はなんて無慈悲な…」なんて思いながら…

これが人間の手で操作できるようになったら…?
雨が降らないことにも降りすぎることにも
人を恨んでしまうかも。
旱魃が起これば「政府は何をしてたんだ!」みたいな…
そんな技術が発達したら、悪用されるかもしれません。
一部の企業の利益のために利用されるかも。

やっぱり…
天気は神様に任せたほうが精神衛生上よい気がしますが…

しかしこんなリスクがありながらも、研究が進むということは
それだけ切実な問題であるということです。
新しい技術を生み出すこともできない私にできることは
地球環境を少しでも正常に戻してあげること。
それぐらいですけど…
スポンサーサイト

category: 今日のできごと

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://kokemomosweets.blog101.fc2.com/tb.php/236-0b640b10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。