KOKEMOMO・TIME

めんどくさがり屋でズボラな生活。。。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

生キャラメル作り 

 

前々から、一度作ってみたかった生キャラメル。
意を決して作ってみました。
レシピはインターネットでGet。
いろんなレシピが出ていましたが、いちおう目指すは「花畑牧場」。
シンプルな材料で作りやすそうなものをチョイスしました。
弱火で煉るものもありましたが、なんとなく強火で一気に水分を飛ばすほうがおいしそうな気が…。
一気に…といっても45分間も混ぜっぱなしです。
結構手がかかる。
それでも出来上がりは超美味でした。

一度目は味は本当においしくって、生クリームの風味も申し分ないんだけど、
少しやわらかすぎ。紙に包むとくっついてしまいます。(扱いにくいっ~!!)

それでも美味しすぎて、あっという間に食べてしまいました。
硬さをベストにしたく、どうしてももう一度作りたくなって、
夜の9時にあわててジャスコに生クリームを買いに走りました。
夜中に再度挑戦。
今度は鍋肌からツルッとはずれる位まで煉りあげて…
冷やしてみたら、少し硬すぎ。風味も落ちていました
結構、難しい…
間がベストなのに~~~。
今日もトライするぞ~~~。
しばらくはキャラメル地獄だ~~~!!!!!

2009020502.jpg

これは2回目。扱いやすいけど、味が少し落ちる。
それでも、市販の生キャラメル程度にはおいしい…

2009020501.jpg

お決まりのワックスペーパーでのラッピング。
スポンサーサイト

category: お菓子づくり

tb: 0   cm: 6

△top

コメント

 

地獄じゃなくて・・・

キャラメル天国だよ~
いいな~KOKEMOMOさんちの子どもになりたい~~
だって、自分で作る気にはならないよ~

マドレーヌ、KOKEMOMOさんみたいにおいしくできなかった・・・ワタシこそ、またリベンジします!

mayui #npNid/5k | URL | 2009/02/06 21:03 | edit

mayuiさんへ***

えへえへ。今日も作っちゃいましたよ。
だいぶ、コツもわかってきたみたい。なかなか好評です。
これはパパも子供も自ら冷蔵庫を開けて食べています。
もう、市販のキャラメルは買えないよ~~。

マドレーヌ、駄目でした?これもコツはないと思うのですが…。
薄力粉の量がギリギリに少ないので卵はLを使うと少し緩過ぎる生地になります。Mサイズぐらいで作ってみてね。
後は焦がしバターかな?あたしは明治の業務用の醗酵バターを使用しています。手に入れば是非使ってみてください。某スーパーの○○バリューの醗酵バターなどは普通のバターと変わらないのであまりお勧めできません。
おおざっぱなレシピでごめんなさいね。がんばってチャレンジしてみてね。

KOKEMOMO #qVYboAjQ | URL | 2009/02/07 23:24 | edit

生キャラメルって

まだ1度も食べたことないや…
オイラは今、塩豚と鶏ハムに凝ってますw
ごはんがすすんで困るわぁwww

ちゃか #Wfhv8Gn. | URL | 2009/02/07 23:36 | edit

作ったんだ~
さすが、はまってるね~KOKEMOMOさん!
美味しいけど、甘すぎない?
またあたしも作ってみようかな~

きゃらめるみい #- | URL | 2009/02/08 00:02 | edit

ちゃかさんへ***

ヘルシーだねぇ。
あたしも生キャラメルにはなかなか興味が持てなかったのですが、
食べてみると予想以上においしかった。
歯にもくっつかないしね。
是非一度食べてみてね。

KOKEMOMO #qVYboAjQ | URL | 2009/02/08 10:47 | edit

きゃらめるみいさんへ***

あたし的には全然甘すぎないよ~~。
いくらでも食べちゃうっ!!!
でも、きゃらめるみいさんには甘いかも…。
ネチャネチャ感がないからあたしは好きだけど…。
45分、ひたすらかき混ぜるのは忍耐が必要かも!

KOKEMOMO #qVYboAjQ | URL | 2009/02/08 10:50 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://kokemomosweets.blog101.fc2.com/tb.php/198-f779a189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。